CoreserverのJoomla!の500 Internal Server Error対応

2014年7月1日のCoreserverの仕様変更でJoomla!サイトが500 Internal Server Errorで表示できない問題の解決策をまとめます。

この原因は、Coreserverのモジュール版のPHPがセーフモードONからセーフモードOFFに仕様が変更されたことにあります。

以前のCoreserverでは、モジュール版PHPでJoomla!サイトを組むために、.htaccessにセーフモード用のコードを書く必要がありました。

今回の仕様変更で、逆にこのコードが悪さをしてエラーを引き起こしたというわけです。

解決策としては、.htaccessに下記の行があれば、#でコメントアウトするか削除します。

php_flag display_errors Off

php_flag register_globals Off

php_value mbstring.language neutral