Joomla!サイトのサーバ上のディレクトリ変更後の設定

Joomla!1.5から3.xへのマイグレーション、サイトのサブドメインの変更、サーバ上のサブディレクトリ変更に伴うJoomla!の設定を変更する手順をまとめます。

グローバル設定

「グローバル設定」→「システム」→「ログディレクトリのパス」のディレクトリを書き換えて「保存」します。

グローバル設定の変更

グローバル設定」→「サーバ」→「Tempフォルダのパス」のディレクトリを書き換えて「保存」します。

グローバル設定の変更

SEO設定

Joomla! 1.5サイトでフレンドリURLなどを設定していた場合には、以前のURLを維持(SEO)するために、Joomla! 3.xサイトでも同様に設定しておきます。

Joomla!1.5サイトの管理画面を見ながら、「フレンドリURL」「URLリライトの使用」「URLの末尾にサフィックス」を同様に設定します。

SEO設定

ページタイトルにサイト名を追加」はJoomla! 1.5にはなかった機能ですが、SEOに有効なので設定しておきましょう。

データベースの修正

データベースのインポートなどPhpMyAdmin上で直接エクステンションに関するデータベースを操作したあとには、Joomla!の管理画面の「エクステンション管理」で「データベース」を「修正」しておきましょう。

データベースの修正